脱毛サロンの勧誘の上手な断り方

脱毛サロンの勧誘はほぼなし?!

 

ムダ毛に悩んでいる人が脱毛サロンに行く場合に注意したいのが、勧誘です。

 

少し前までは強引な勧誘で、契約するまで帰宅できないような方法を使っているところもありましたが、
最近はここまでひどいことはなくなりました。

 

それでも、部分脱毛を希望していたのに、全身脱毛を勧められるといったことは現在でもあります。

 

 

そのような場合に、上手な断り方を知らないと、知らぬ間に希望とは違う脱毛を受けることになってしまいます。

 

まず、断るためには、最初が大切です。ワキ脱毛を希望しているのなら、ワキの施術だけをしたいことを始めに伝えましょう。

 

そして、全身脱毛やセット脱毛の話が出た時に、興味深く聞いてしまうと、他の部位も施術したいのかとスタッフが思ってしまい、
勧誘が始まってしまいます。興味がないことをきっぱりと伝えましょう。

 

脱毛サロンによっては、その日のうちに契約を申し込むように説得されることもあります。

 

お金がないと断っても、ローンやカード払いを進められることもあるので、
自分では支払いを決めることができないと伝えるのが上手な断り方です。

 

親や旦那さんの許可がないと契約はできないと断るとスタッフも強く出られなくなります。

 

後日相談してから決めたいと伝えると、強引な勧誘ではなく、一通りの説明だけで解放してもらえます。

 

お試しで施術してもらえるサービスがあると、施術中ずっと勧誘の話をしてくるサロンもあるので、
その場合は興味がないことを早い段階で伝えましょう。"

 

 

【おすすめの渋谷!全身脱毛ランキング】

 

>>全身脱毛渋谷【※安い!おすすめサロンはココ(≧▽≦)ゞ】へ戻る